読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままNote

個人の技術メモ

LaravelアプリケーションにローカルIPでアクセスする

laravel

忘れないようにメモ。

Larvalはapacheやnginx等を設定せずとも、ビルトインウェブサーバーを利用すれば Webサーバーを立ち上げることができる。

  • コマンド
[user@sample laravel4-app]# php artisan serve
Laravel development server started on http://localhost:8000

作業PCのWindowsMacの場合、このまま直接「localhost:8000」にアクセスできるが、 VPSサーバー等で作業していた場合このURLではブラウザから確認することができない。

そこでIPを指定してWebサーバーを立ち上げる場合はSオプションを付与する。

  • コマンド
[user@sample laravel4-app]# php -S 54.xxx.xxx.xx:8000 server.php
PHP 5.5.21 Development Server started at Thu Feb 12 17:37:22 2015
Listening on http://54.xxx.xxx.xx:8000

簡単ですが、以上です。

http://forumsarchive.laravel.io/viewtopic.php?id=12338